top of page
  • 執筆者の写真FLOW JAPAN

066_対談_「チャイルドフリー」産まない選択 with 若林理央さん(前編)



Click and listen!


Show Note


 

皆さん、こんにちは。

FLOWをいつも聴いていただいているリスナーの方、ありがとうございます。


今回のエピソードから初めてお聴きいただく方、初めましてボレンズ真由美です。 

私は10代からカナダ、20代は中国、30代はシンガポールに在住して、

40代の現在は、結婚18年のカナダ人の夫とドバイをベースに多拠点ライフを送っています。

ライフワークとして、NLP認定のライフコーチ、ナレーターとしても活動しています。

現在はオンラインで、30〜40代女性の「私の人生こんなはずじゃなかった!」という想定外の人生に向き合い、自分らしいライフシフトを実現するお手伝いをしながら、日本の大学の通信教育にて心理学を学んでいる大学3年生になるMayumiです。





今回の対談は、個人的にも本当に楽しみにしていた、若林理央さんとの「産まない選択」チャイルドフリーをテーマとしたエピソードです。


FLOWを聴いていただいているリスナーさんの中には、もちろん「産まない」を選択した方もいると思います。FLOWのサブタイトルも「産まない産めない女性の幸せな人生計画」であるにもかかわらず、どうしても「産めない女性」の苦悩や痛みに寄り添うエピソードが多くなってしまい、「産まない女性」の思いをまだ汲み取れていないな〜という実感はあったんです。

ただ、インタビューしたくても、「産まない」を選択したことを、堂々と胸を張って公開し発信している女性があまりにも少ないなと感じているのも事実なんです。


若林理央さんは、そんな数少ない発信者の中で、顔写真と自己のキーノートである「産まない選択」についてメディア公開されている女性で、彼女の活動を拝見させていただいた時、ぜひいつか対談したいなと思いました。



INDEX


 

ゲストのご紹介


今回のゲストは若林理央さん。

大阪出身で、現在は東京とシンガポールを行き来されているライターさんで、ご自身の意思で産まない選択をしているチャイルド・フリー。自主制作でZINE『私たちが「産まない」を選んだのは』と言うタイトルの書籍を以前執筆されたことがきっかけで、なんと今年、2月末に旬報社から、インタビュー、対談、エッセイをまとめた書籍母にはなれないかもしれない 産まない女のシスターフッドを出版予定。

これから書店やAmazonでも購入可能になるようです! (詳細はページの最後にて)

ゲストプロフィール

若林理央さん

大阪出身の文筆家。自分の意志で産まない選択をしているチャイルド・フリー。

2024年2月末、旬報社からインタビュー、対談、エッセイを収録した書籍「母にはなれないかもしれないー産まない女のシスターフッド」が刊行予定。先行予約受付中。


Twitter: @momojaponaise

IG:@bunwahitonari

ブログ: https://note.com/wakario/



 

今回のエピソードは


こんな方におすすめのエピソードです。

  • 「産みたくない自分はおかしいのかな」と孤独に悩まれている方

  • 産まないと決めたのに、周りに理解してもらえない/言いづらい方

  • 産みたいのに産めない方

  • 産むか産まないかの狭間で悩んでいる方


 

「子どもを産まない」という選択、どう思いますか?という質問に回答した約350名の意見


2022年朝日新聞デジタルの調査アンケートでは、5つの質問に対して調査協力者347名から寄せられた回答は以下となっているようです。


協力者性別:女性265名 男性68名 その他23名 

年齢層:一番人数が多いのは30代と40代


問1.あなたは、子どもが欲しい、子どもを産みたいと思ったことがありますか。

回答を見る

問2.子どもを「産む」「産まない」について、家族(パートナーを除く)や知人らが意向を尋ねることについて、あなたの考えに近いものを1つ選んでください。

回答を見る


問3.子どもを「産む」「産まない」ことについて意向を尋ねられ、不快に思ったことはありますか。

回答を見る


問4.「子どもを産まない」という選択について、あなたはどう思いますか。1つ選んでください。

回答を見る


問5.問4の回答理由について、あなたの考えに最も近いものを1つ選んでください。

回答を見る


さぁ、皆さんはこの回答について、どう感じますか?


 

今回の理央さんとの対談では、周囲からの意見、自ら選択したにもかかわらず、産みたくても産めない人への後ろめたさ、本当にこれでいいのかという甲藤についても、オープンにシェアしていただいてます。


理央さんとの対談インタビュー前編は、どうぞポッドキャストでお楽しみください。

Show note











キーワード

#女性の選択 #40代 #30代 #選択的子なし #チャイルドフリー #産まない

#書籍


イベント告知

『母にはなれないかもしれない 産まない女のシスターフッド』(旬報社)刊行記念トークイベント開催!


若林理央×吉田潮×サンドラ・へフェリン

「私たちは、こうして“チャイルドフリー”になった」


日時: 2024年3月8日(金) 19:30 - 21:30

場所: 本屋B&B (世田谷区代田2-36-15 BONUS TRACK 2F)+オンライン配信

入場料: 1,650円〜2,750円




〜〜〜🏄‍♀️〜〜〜

子供のいない女性・夫婦に寄り添うNLPパーソナルコーチ𝑀𝑎𝑦𝑢𝑚𝑖




▶︎30分無料相談(ケミストリーコール)受付中

ご興味のある方は mayumi.b.coaching@gmail.com へEmailください📧



FLOW - Fulfilling Lives of Women

〜産まない産めない女性の幸せな人生計画


FLOWは周りや社会からの期待や固定観念から解放され、それぞれの状況に置かれた女性たちが自分らしい選択をし、人生を楽しく生きる、そんな女性の多様性やストーリーを応援するプラットフォームです。

様々な理由で子供のいない既婚女性、アラフォー独身女性、または不妊治療で悩む親友や姉妹をお持ちの方など、FLOWでは貴女の声をお待ちしています。


番組へのご意見・感想・コメントは↓下コメント欄にてお待ちしています。


Comments


bottom of page