Mayumi Boelens_Logo.png
woman laying on the bed

「私の人生こんなはずじゃなかった…」

子どもなんて望めばすぐ授かると思ってた。

年齢に関係なく医療の手を借りれば妊娠すると思ってた。

周りは次々に妊娠、出産し、幸せな家庭を築いているのに

なんで私たちだけこんなに苦しい思いをしないといけないんだろう。

 

コウノトリはいつになったら来てくれるんだろう。

 

この想い誰も分かってくれない。

 

 

もう一人で悩まなくてもいい

不妊症、不育症などが原因で予想もしていなかった人生のストーリー展開に行き詰まり、

不安、あせり、恐怖感、怒り、嫉妬、罪悪感、恥、自己嫌悪、自信喪失など、

様々な感情が絡み合い解けなくなることがあります

不妊治療を始める方も長期治療を続けられている方も

期待の裏では不安、あせり、孤独感、怒り、嫉妬、罪悪感、疲労感、喪失感などが

複雑に絡み合い、感情で押し潰されそうになることがあります。

 

 

FLOW不妊治療ジャーニーは

 

クリニックや周りの友人にはシェアできない、その複雑に絡み合う感情を

表へだしてあげて、ゆっくり紐解いてあげるジャーニーです。

 

ストレスを軽減し、子宮も心も

ホカホカベッドで包んであげましょう。

​Menu

 

こんな方に寄り添うプログラム

 

1.不妊治療を開始される女性・夫婦

 

  • 高度治療への抵抗、不安がある

  • 周りに体験者がいなくて、相談できる人がいない (クリニックにもカウンセラーがいない)

  • 「もし結果が出なかったら」の不安が大きい

  • 夫とのコミュニケーションに悩む  (夫婦の温度差、意見の不一致など)

  • 「治療をいつまでやるか」夫婦でどう話し合えばいいか分からない

  • 周りの妊娠報告に動揺して焦ってしまう

 

 

2.長期不妊治療中の女性・夫婦

 

  • 治療のやめどきに悩んでいる

  • 期待と落胆の繰り返しに精神的にも身体的にも疲れを感じている

  • 周りに今の精神状態を話せる人がいない (クリニックにもカウンセラーがいない)

  • パートナーや親からのプレッシャーに悩む

  • 夫とのコミュニケーションに悩む (夫婦の温度差、意見の不一致など)

  • 「こんな私と結婚した夫に申し訳ない」と、自責の念、罪悪感を抱いてしまう

  • 流産を体験し心の傷が癒えず、周りにも話せない。どう話せばいいかも分からない。

  • 生活が治療に振り回されて、本来の自分を見失っている

  • 不妊治療終結のその先の人生が見えない不安

 
IMG_3567.jpeg

 

不妊治療に伴う様々な悩みや葛藤は体験者にしか分からない場合があります。

 

周りに気軽に相談できる方や、夫婦間の悩みを対等な立場で傾聴してくれる方がいない環境にいる方には、プライバシー厳守できるプロのカウンセラーとのオンライン個人セッションがおすすめです。

セッションの特徴

1回からお申し込み可能!

通常のコーチングセッションは3回〜受け付けていますが、本カウンセリングセッションは一回45分〜受けつけているので、ご気軽に申込めます。

 

世界どこからでもオンラインでセッション実施可能!

平日昼夜、週末もOK! 可能な時間帯をお伝え頂ければ、調整可能です。

 

夫婦一緒にセッションが受けられる!

お互いの思考や性格が学べて、コミュニケーションがスムーズになる効果的なセッションです。

バイリンガルカウンセラーだから国際結婚カップルには英語でのセッションも可能!

 

治療のサイクルやプロセスに合わせられる!

例えば、移植前の準備段階、移植から判定日まで、生理が来た日、陰性結果後など、それぞれのステージで抱えるメンタル面での感情は体験したカウンセラーだからこそ理解できる感情です。

また、クリニックではサポートできない悲しいお知らせの後の心の整理や今後の進め方などもサポート可能です。

 

FLOWジャーニープログラムへ >>

 

プライバシー厳守!

認定トレーニングを受けたプロのコーチなので、クライアントから公開の同意を得ない限り、セッションで取得した情報の守秘義務を守ります。

 

治療中の経済的な負担を軽減!

不妊治療には精神的負担だけでなく経済的負担も伴うことを十分理解しています。

​FLOWカウンセリングは通常のコーチング料金よりも約20%割引でご提供しています。

​治療の休憩期間中や移植後のリラックスタイムに気軽に受けられる「心が喜ぶ至福のひととき」をご提供!

 

カウンセラー紹介

ボレンズ真由美 < Mayumi >

・国際NLP認定コーチ

・公益社団法人日本助産師会認定 不妊症・不育症ピアサポーター

・バイリンガルMC / ファシリテーター

・バイリンガルナレーター

​・大学にて心理学専攻中

・海外在住歴19年 (現在シンガポールを拠点)

 

10代のカナダ生活、20代はカナダ人の夫と中国で7年生活後、2012年にシンガポールに移住。

香港、シンガポール、日本の3拠点で8年に及ぶ不妊治療を経験したのち、40歳手前で理想の家族像を手放す。

想定外の人生にもがき苦しんだ経験からNLP心理学を学び、自らの思考パターンや存在意義、夫婦の在り方を見つめ直すことで、自分の逆境が他の女性を支える使命へと変わる。

アメリカ人トレーナー指導のもと、国際NLPコーチの認定資格を取得。現在は日英どちらの言語でも対応可能なコーチング・カウンセリングセッションを行う。

パラレルキャリアとしてアジアを拠点にバイリンガル司会やナレーターとして活動する。また海外で働く日本人向けのグローバルコミュニケーションやパブリックスピーキングのスキルアップをお手伝いするコーチングセッションも実施中。

ボレンズ真由美
 
 

​プログラム詳細

  • 実施期間の目安

ご希望に合わせて随時受けつけています。

ご予約は1週間前までに希望日と時間をEmailにてご連絡頂きます。

 

  • 料金

初回セッション 45分 ..................3,500円

 

追加セッション 3,000円 /回(45分)

お支払い: 銀行振込み

​*一回から受付可能

    注意点

 

本セッションは。。。

▶︎ カウンセリング(傾聴)を通して、ストレスの軽減、夫婦間でのコミュニケーション改善を目的としており、通常のコーチングセッションとは異なります。

コーチングセッションとは : 綿密なヒアリングと有効的な質問によって、クライアントの潜在意識、感情、思考、行動に働きかけ、クライアント自らの意思で目標達成や自己実現を促すものです。

 

FLOWコーチングセッション詳細へ >>

 

▶︎ 医学的治療アドバイス・精神分析・心理療法を目的とするものではありません。

セッションを通して医学的治療が必要と判断したクライアントにはセッションを中断し、精神科診療をお勧めする場合もあります。

 

▶︎ 妊娠に導くためのスピリチュアルなセッションではありません。

サプリメント、子宝グッズ、子宝セラピーなどの販売促進は行っておりませんので、ご安心ください。 また不妊治療の結果については一切の責任を負いかねますので、ご理解ください。

セッション開始までの流れ

FLOW Counselling.png

・NLPアセスメントとは

セッション内容をよりカスタマイズするため【自分をもっと知る13の質問】の2点に回答いただき、初回セッション前に送付いただくものです。ご夫婦の場合はお二人ともに回答いただきます。

 

「​もうひとりで悩まなくていい」

​カウンセリングセッション受付中

FLOWカウンセリング.png