Let's Talk

​コーチング・カウンセリング

「私の人生こんなはずじゃなかった…」

人生で想定外のストーリー展開に立ちすくみ、

先が見えなくて不安になった時、

一人で悩まなくてもいい。

 

あなたと一緒にその先の道を切り開く

お手伝いをするパーソナルコーチがいる。

Mayumi Boelens.png
 

想定していた人生と現実のギャップに悩むことはありませんか?      

理想の人生ストーリーは人それぞれ違えど、誰もが鮮明に理想を思い描いたことが一度くらいはあるのではないでしょうか。

 

 

例えば

 

◯歳までに結婚して、◯歳までに妊娠、出産。

将来は素敵な旦那さんと子どもたちに囲まれ、

経済的に安定した生活を送るの。

一軒家で暮らして、海外旅行にも頻繁にいけて、

子育てがひと段落したら、好きなことを仕事にして収入を得て、

いつまでも美しく、経済的に自立した誰もが羨む女性になるの!」

そもそも、この理想は誰が作り上げたものなのでしょう?

CMや広告で見るあの幸せな家族像?

親や親戚から教わった女の幸せ?

SNSで輝いているあの憧れのインフルエンサー?

 

・・・それとも、あなた自身?

Image by averie woodard

「なんで私が?」

こんな方を専門にサポートします!

お悩み別各種セッション

<当てはまるものをクリックするとお悩み具体例にジャンプします>

 
 

お悩み具体例

1.独身女性のお悩み具体例

 

  • ◯歳までに結婚すると思っていたのに、結婚相手が見つからない失望感

  • 親、親戚、友人から会えば「結婚はまだか」と聞かれるプレッシャーに押し潰されそう

  • 「このまま一生独り?」 老後の不安

  • 妊娠適齢期が迫っているのに家族を築く相手がいない(もしくは相手に結婚願望がない)

  • 結婚、出産していないことでなんとなく社会的に肩身が狭い

  • 「会社を辞めて独立したい」「転職したい」けど、独りだと経済的な不安があり、決断できない

  • 恋愛や結婚に前向きになれない

 

 

2.長期不妊治療中の女性のお悩み具体例

 

  • 次の医療ステップへ進むか辞めるか決められない

  • 期待と落胆の繰り返しに精神的にも身体的にも疲れを感じている

  • 周りに今の精神状態を話せる人がいない (クリニックにもカウンセラーがいない)

  • 不妊治療終結のその先の人生が見えない不安

  • 不妊について夫とのコミュニケーションに悩む

  • 友人がどんどん妊娠してプレッシャーや孤独を感じる

  • 「私は女性として役立たず」と感じ、自尊心が喪失しそう

  • 「こんな私と結婚した夫に申し訳ない」と、自責の念、罪悪感を抱いてしまう

 

 

3.子どものいない既婚女性のお悩み具体例

 

  • 流産を経験した心の傷が癒えず、何もやる気がおこらない (グリーフ)

  • 夫/自分どちらかが子どもを欲しくないことで意見が不一致

  • 後悔や罪悪感が残り、なかなか前向きに将来の人生設計ができない

  • 子供を諦めたけどやっぱりモヤモヤする気持ちが抜けない

  • 友人や芸能人の「ご報告」に落胆したり、嫉妬心を抱いてしまう

  • 自分の存在意義、自己価値が分からない 

  • 子どもが欲しくない、母性がない、そんな自分は女としておかしいのか?と悩む

 

 

4.海外在住者のお悩み具体例

 

  • 外国人上司、同僚とのコミュニケーションが難しい

  • 駐在員妻として海外を転々とするうちに自分のアイデンティティがよく分からなくなっている

  • 現地の言葉もうまく話せなくて、孤立している

  • やりたい事はあるのに夫の会社の移動命令が出たら継続できないから最初から何もできない

  • 就労規制や語学の問題で本来の自己能力を発揮できないフラストレーションがある

  • 現地の文化や習慣に合わせようと無理したり、別の自分を演じていて違和感を感じる

  • 周りに日本語で話せる相手がいない

 

 

5.国際結婚日本人妻のお悩み具体例

 

  • 夫婦間のコミュニケーションが難しく、よく口論になる

  • 相手との違い(価値観、習慣、文化など)を分かり合えない

  • 意思疎通がうまくできず相手の考えや気持ちが分からない

  • 相手の家族との関係がうまくいかない

  • 周りに日本語で話せる相手がいない

  • 今すぐ日本に帰りたい

 

 

6.人生迷子のお悩み具体例

 

  • 離婚したいけどなかなか決断できない

  • 本来の自分を取り戻したい

  • 「自分らしく」の「自分」がそもそも分からない

  • 何もやる気がおこらない

  • 願望や理想はあるのにアクションにおこせない

  • 過去のトラウマのせいで自己制御してしまう

 
 
 
 
 
 
 
Sad Woman

予想もしていなかった出来事や人生の展開に行き詰まり、様々な感情を抱くことは誰でもあります。それでも人間はたとえ時間がかかっても、現状を受け入れPlan Bを構築したり、

様々な方法でゆっくりとシフトチェンジ(軌道修正)するパワーが備わっています

そのパワーを引き出すお手伝いをするのがパーソナルコーチの役目です

心と言葉のNLPパーソナルコーチMayumiは

 

あなたのマインドや人生について向き合うコーチングセッションを通して、今の心のモヤモヤや先が見えない不安などを軽減し、あなたが望む未来を一緒にデザインする伴走者です。

伴走者は決してジャッジすることなく、あなたが望むペースで(時には背中を押しながら)あなたのジャーニーに寄り添います。

「私の人生、こんなはずじゃなかった」

 

人生は手放すことと選びとることの繰り返し。

どのように手放すか、どのように選びとるか、

自分の本質を知ることでセルフコーチングできるようになる。

 

そのスキルをコーチと一緒に磨きませんか?

​〜 FLOW代表・NLPコーチ Mayumi

ボレンズ真由美

NLPコーチングがどう役立つの?

・まずNLPとは

NLP=Neuro Linguistic Programmingは「神経言語プログラミング」と和訳され、別名「脳の取扱説明書」と呼ばれています。1970年代にアメリカでコミュニケーション、自己発展のために開発された心理学メソッドで、政治家やビジネスリーダーなどの間で需要が高まり、現在では個人の自己実現やセラピーとして注目されています。

たまに、頭では理解できているけど心が…とか、〇〇の気持ちがある一方で〇〇の気持ちが…とかで葛藤したりしませんか? 

NLPではそんな自分の奥底の気持ちも認識し、インナーセルフの声に耳を傾けてあげて、

脳神経、心、体(五感)の3つをAlign [整列]させることのできる心理テクニックです。

・NLPコーチングの利点とは

どんなに自己啓発の本を読んでも、自分磨きのワークショップに参加しても、その時は学びや気づきがあったはずなのに長期維持できず、同じループに再び陥ってしまう。

残念ながら、それは自分の気質や思考パターンを深く理解せず、人と同じことをやっているから。

自分のフィルターで取り入れる外の情報や自分のレンズで見る世界観は、そもそも他人とは全く違うものです。

まずは、自分と他人のフィルターやレンズの違いを理解することが必要です。

例えば、ジムでのパーソナルトレーナーが、クライアントの体に関する情報(BMI、体型、怪我、病気など)と生活習慣などを把握してから、クライアント一人一人にあった新たな習慣をデザインし、ある目標に向かって一緒に励んでいきますよね。

NLPコーチも同様、クライアントの心と脳に関する情報(五感の優先感覚、潜在意識、トラウマ、価値観、思考癖、習慣)や既にご自身が持っているリソース(経験、センス、才能、知識、ネットワーク)などを把握した上で、クライアント一人一人にあった方法で一緒に習慣、目標を立て、それに向かって歩んでいくお手伝いをします。

言葉でうまく説明できない身体的に感じる「モヤモヤ・ザワザワ」もNLPコーチングは五感を活用する事ができるので、感情の言語化が苦手な人にも効果的です。

対人関係やコミュニケーションが苦手な方にも、上記で述べたご本人の情報を基に改善できる点は改善し、無理をして自分を変えることなく、自分らしい心地よい人間関係を築くお手伝いができるのはNLPコーチングの特殊なテクニックです。

セッションを通して自分としっかり向き合うことで、新たな捉え方や視野が得られ、ループから抜け出せ、見えなかった道が徐々にクリアになっていきます。

またパートナーや周りとのコミュニケーションや人間関係にも良い影響が得られます。

おすすめ.png
おすすめしない.png
おすすめしない2.png
おすすめしない3.png
 
 

コーチ紹介

ボレンズ真由美 < Mayumi >

・国際NLP認定コーチ

・公益社団法人日本助産師会認定 不妊症ピアサポーター

・バイリンガルMC / ファシリテーター

・ナレーター

​・大学にて心理学専攻中

・海外在住歴18年 (現在シンガポールを拠点)

 

10代のカナダ生活、20代はカナダ人の夫と中国で7年生活後、2012年にシンガポールに移住。

司会やナレーターとして、顧客の想いや情熱を声を通して代理で届ける「声のエージェント」として活動する傍ら、海外で働く日本人向けのグローバルコミュニケーションコーチとしてもセッションを行う。

 

ステージや人前で見せる笑顔の裏では、8年間の辛い不妊治療に悩み、「諦めず頑張れば手に入る」と思い込んでいた理想の家族像を手放す。 

想定外の人生にもがき苦しんだ経験からNLP心理学を学び、自らの思考パターンや存在意義を見つめ直すことで、その逆境が他の女性を支える使命へと変わる。

4ヶ月間アメリカ人トレーナー指導のもと、国際NLPコーチの認定資格を取得。 

現在は日英どちらの言語でも対応可能なコーチングセッションを行う。

ボレンズ真由美

「完璧主義者だった私が

完璧じゃない自分を受け入れるには

まず自分を許してあげるステップから、ゆっくり自分を受け入れ、

抱きしめてあげることが大切だと分かりました。

 

そしたら不完璧な部分も愛おしく思えるようになったんです!」

 

セッション各種

メニューは2種類あります

カスタマイズセッション

・​FLOW Journey Program

 

両セッションはオンライン(ZOOM)にて1回90分の個人セッションで実施しています。

*実施頻度や期間はクライアントにより異なりますので、ご相談はケミストリーコールにて。

 

<クライアント特典>

・コーチと直接メッセージ(Email, LINE)可能

・グループセッションへの特別ご案内

・イベント /ワークショップへの優待

 

カスタマイズセッション2.png
FLOW Journey Program2.png
FLOW Journey Model-2.png

<備考>

綿密なヒアリングと有効的な質問によって、クライアントの潜在意識、感情、思考、行動に働きかけ、クライアント自らの意思で目標達成や自己実現を促すものです。よって医学的治療・診断・精神分析・心理療法を目的とするものではありません。

コーチングを通して医学的治療が必要と判断したクライアントにはコーチングを中断し、精神科診療をお勧めすることもあります。

 

またコーチはクライアントから公開の同意を得ない限り、セッションで取得した情報の守秘義務を守ります。

 
 
 

セッション開始までの流れ

初回セッションまでの流れ.png

・NLPアセスメントとは

セッション内容をよりカスタマイズするため【自分をもっと知る13の質問】と【ライフバランスシート】の2点に回答いただき、初回セッション前に送付いただくものです。

 

まずはケミストリーコールで相談

あなたの将来を一緒に考え歩んでいく伴走者であるパーソナルコーチ。

だからこそコーチとのフィーリングが合うかを確かめてからコミットしたいですよね。

 

セッションに興味がある方は、30分の無料相談(ケミストリーコール)へお申し込みが可能です。

そこでは実際にコーチとの会話を通して、自分がセッションで得たいもの、セッションの流れ、期間、スタート時期、不安点の明確化などの擦り合わせをしていきましょう!

 

30分無料ケミストリーコールへ申し込む (Googleフォームへジャンプ)

 
Transparent Texture
1/6
 

「​こんな人生なんて想像してなかった」

そんなあなたへ
​無料相談受付中

NLPライフコーチ-2.png