• FLOW JAPAN

028_「母の日」を産めない女性はどう過ごすのか



Show Note


1.無料カウンセリング5月へ応募ありがとうございました



2.産めない女性にとって「母の日」とは



3.インナーヴォイスとは



4.Mayumiが乗り越えた「母の日」に自分に語るインナーヴォイスと過ごし方の工夫






1) It’s not your birthday!

「自分の誕生日じゃない」

他人のSNS発信を見て、羨ましいと思う自分に違う思考を与えてあげる言葉。

友達の誕生日だと思えば素直に喜べるし、自分には関係のない日だと思えば無関心でいられる。


2) It’s your mother’s day!

「お母さんありがとう」

自分を育ててくれた母と夫を素敵な男性に育ててくれた夫の母、両方の母に感謝する日として捉えるようにする。


3) No one wants to hurt you intentionally.

「意図的に貴女を傷つけたい人なんていない」

悪気はないとわかったいても、友達のキラキラな発信に目を背けたくなっちゃうんですよね。個人的に攻撃されているかのように勝手に捉えて、心をかき乱される自分に言い聞かせる言葉。


4) It’s okay not to be okay.

「大丈夫じゃなくて大丈夫」

自分の感情に正直になる。受け止めてあげる。

悲しい時は泣いてもいい。悔しい時は怒ってもいい。


5) Who cares if you take a break from social media!

「SNS少しお休みしたからって誰もきにしない」

入ってくる情報を自分でコントロールするため5月9日と10日の2日間、SNSを開かない。

そこに罪悪感や劣等感を感じないようにすることば。


6) How do you choose to spend your Sunday?

「日曜日どうやって楽しむ?」「貴女には選択肢がある」

SNSから休憩することと、もうひとつやりたいことは街に出ないこと。

これは自分が自分へ与える選択肢。


7) You deserve a great day too.

貴女にも楽しむ価値がある

不完全な自分も思い通りにいかない自分自身も受け入れ、愛すること。

セルフラブ♡自分の存在に価値があることを自分に言ってあげる。



<グロサリー>

★トリガー

目から入る情報や耳から入る情報・音楽、肌での感触が辛い過去の記憶を引き起こす引き金・きっかけとなり、それに紐ずく精神状態に陥ること



Click and listen!

キーワード

#母の日 #トリガー #SNS発信 #セルフラブ #インナーボイス #ポッドキャスト #カウンセリング #NLP #神経言語プログラミング

#コミュニケーション #夫婦 #不妊 #不妊治療卒業 #個人セッション




<お知らせ>

ココロとコトバのNLPパーソナルコーチMayumi5名に毎月プレゼントする

1時間無料カウンセリングセッション!

6月の実施予定日は次回エピソードにてご案内します。


ご興味のある方は事前にメインページ下のメッセージフォームから「カウンセリング希望」と明記の上、メッセージを送信してください。

優先的にご連絡させて頂きます。






FLOW - Fulfilling Lives of Women

〜産まない産めない女性幸せな人生計画

www.flow-japan.com


FLOWは周りや社会からの期待や固定観念から解放され、それぞれの状況に置かれた女性たちが自分らしい選択をし、人生を楽しく生きる、そんな女性の多様性やストーリーを応援するプラットフォームです。

様々な理由で子供のいない既婚女性、アラフォー独身女性、または不妊治療で悩む親友や姉妹をお持ちの方など、FLOWでは貴女の声をお待ちしています。


番組へのご意見・感想・コメントは↓下コメント欄にてお待ちしています。


45回の閲覧0件のコメント

関連記事

すべて表示